パソコン用メガネの度数

[PCメガネ]で度数のこと調べてみました

パソコン用メガネのサイトを作ったので、
PCを使う時の"レンズの度数"についても情報収集してみました。

僕は裸眼1.5を死守してますんで、
度入りパソコンレンズについては、
メガネ屋勤務の友達&メガネっ子な友達数人にリサーチです。

※パソコン用メガネJINSなどネットショップでの度数指定方法はこちら

メガネ屋店員Y氏によると…

  • ・度が弱いほど目への負担は少ないもの。
    ・あまり度が強い、一番よく見える状態にすると目って意外と疲れる。
    ・度数合わせでも最もよく見える状態の少し弱めに設定することが多い。

↑これは度入りメガネ利用者ならよく分かるものらしいですね。

パソコン画面くらい近くの物を見るのであれば、
検査度数よりも度が弱くても十分見えるからOK. ※近視の場合

しかしながら、
わざわざ新しく購入するメガネの度数を落とすという程の人はほとんどいないそうで、
今まで使っていて度が合わなくなった、度数弱めのメガネを
パソコン専用にするという使い方が多いみたいです。

パソコンメガネの効果見え方


>>JINSパソコンメガネ 公式サイト

実際の度入りメガネ利用者の使い方

実際、メガネっ子な友達の中で
普段パソコン作業が多い2人
当たり前のように度数の弱いメガネをパソコン用に使っているということでした。

今は、新調するメガネは必ずパソコン用メガネレンズを選ぶとのこと。


まとめ

パソコン用メガネでも度数は通常通りで注文。
度が落ちてきたものは、パソコン専用のメガネとして
使うと、目が疲れにくくて良い!

 

度数が入っている場合にも、
目の負担を軽くする工夫があるのだということが分かりましたねー。

とにかく、
長時間のパソコン作業は目の負担が大きすぎますから、
負担を軽減する工夫は必須です。

僕の体験からもブルーライトを防ぐだけでかなり目の疲労は
和らぎます!ぜひパソコン用メガネの活用チェックしてみてください!

 

>>JINSパソコンメガネ 公式サイト